>  > シンママでも幸せに暮らしています。

シンママでも幸せに暮らしています。

私は実家で子供を育てているシンママです。つきあっていた彼氏との間に子供ができて、結婚の話になっていたはずなのに、だらだらと話を延ばされた挙げ句に音信不通になりました。産むかどうしようか迷いましたが、この子に罪はないと思い家族の大反対を押し切って、一人で産んで育てることにしたんです。あれだけ反対していた両親も、私が一人で産んで育てると決めるといろいろと手伝ってくれるようになりました。そして、いざ子供が産まれるとものすごくかわいがってくれました。父には経済的負担をかけてしまってとても申し訳なく思っていたので、ある程度落ち着いてからはすぐに仕事を探しました。仕事の内容は何でもいいから、できるだけ短時間で高収入がもらえる求人にしぼり、風俗の世界で働くことにしました。もともと、子供を一人で産んで育てると決めたときに何でもするという覚悟はできていたので、何とも思わなかったし両親も私の覚悟を解ってくれて、娘の私がデリヘルで働くことに対して何も言いませんでした。今は家族でたまに旅行をするのが一番の楽しみです。

[ 2015-08-10 ]

カテゴリ: デリヘル求人体験談